Jellurgal Aboriginal Cultural Centre

クイーンズランド州観光施設の営業再開情報

【速報】7月29日にクイーンズランド州政府は、ニューサウスウエールス州の州都シドニーでの新型コロナウイルス感染が拡大してきたことを踏まえて、シドニー都市圏からの入州を禁止すると発表しました。8月1日午前1時から施行される予定です。

クイーンズランド州の新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大規制を緩和するためのロードマップにある予定通り、7月3日からステージ3に移行する旨、本日クイーンズランド州首相が発表しました。これにより、7月10日からオーストラリア国内での旅行が解禁されることになりますが、過去14日間にビクトリア州を訪問していないことが条件となります。クイーンズランド州民を含めビクトリア州への訪問履歴がある場合、クイーンズランド州内にて14日間の自費での自主隔離が必要となり、違反した場合は、最大4,000豪ドルの罰金が科せられます。

こちらのブログでは、州内観光施設の営業再開に関する最新情報をご案内します。ぜひチェックしてください。

目次

  1. ケアンズ&グレートバリアリーフ地域
  2. ウイットサンデー地域
  3. ブリスベン
  4. ゴールドコースト

ケアンズ&グレートバリアリーフ地域Cairns Esplanade | Cairns weekend

ケアンズ地域に関連する現在の状況はこちらケアンズ観光局のサイトをご覧ください。(英語)

アクティビティ

ケアンズナイトマーケット|Cairns Night Market

ケアンズのアイコンの一つ、ナイトマーケットも7月8日より毎日17時から営業再開をしました!

AJハケット・バンジー|AJ Hackett Cairns

すでにオープン済みです。

ケアンズ水族館|Cairns Aquarium

6月27日から7月12日まで毎日午前10時~午後3時(入場は午後2時まで)の時短営業をしています。7月13日以降、日曜日は休館日となります。この間、施設への入館以外には、サメと一緒に潜る「ダイブ with シャークス」が前日までの予約で体験出来るほか、併設する「ダンディーズ」でのランチセットのみご利用いただけますが、ランチの事前予約は必要です。

ダンディーズ at アクアリウム|Dundee’s Restaurant @ Cairns Aquarium

6月25日からオープン。ランチ :水・木・金・土・日の営業 11:30am-3:00pm、ディナー:木・金・土の営業 17:30pmから遅くまで

カフェ: 水・木・金・土・日に営業 10:00am-4:00pm

CAPTAグループ

ケアンズ・ズーム&ワイルドライフドーム|Cairns Zoom & Wildlife Dome

オープン済です。6月27日から水・金 12:00pm-6:00pm、土・日 9:00am-6:00pmの営業時間となります。

レインフォレステーション|Rainforestation

オープン済みです。6月27日から7月12日までは火・木・金・土・日の10:00am-3:00pm。それ以降の日程は未定です。

ワイルドライフ・ハビタット | Wildlife Habitat

オープン済みです。6月27日から7月12日までは 8:00am-4:00pm。それ以降の日程は未定です。

バタフライサンクチュアリ | Australian Butterfly Sanctuary

オープン済みです。6月27日から7月12日までは 10:00am-3:00pm。それ以降の日程は未定です。

ホットエアー・ケアンズ | Hot Air Cairns 

毎週金・土・日の3日間催行。グループの場合はその他の日でも催行可能。

グレートアドベンチャーズ グリーン島 | Great Adventures Green Island

7月4日より、グリーン島―ケアンズ間フェリーをクイーンズランド州在住者限定で運航予定です。バス送迎を含め、グリーン島エコアドベンチャー、ディスカバリーツアーはまだ催行されていません。

同社では、乗客数の上限40名を州政府と交渉中です。ケアンズ発午前8時30分、グリーン島発午後2時30分のみの1日1往復で、月、水、土、日限定の運航予定です。また、グリーン島ではシュノーケルセットのレンタルを行い、グラスボトムボートを1日1~2便のみの運航予定。体験ダイビング、ファンダイビング、ボートシュノーケルツアー、シーウォーカーは催行されていません。ヘリコプター遊覧飛行、パラセイリング、ビーチハイヤーについては現時点で未だ確認中です。

グリーン島でのお食事は、エメラルドレストランのみ営業しており、キャノピーグリル、アイスクリームショップ、リゾートショップは休業中です。

ビックキャットグリーン島クルーズ | Big Cat Cruises Green Island

金曜・土曜のみの一日クルーズを催行します。

カリプソ・シュノーケル&ダイブ|Calypso Low Isles

ポートダグラス発のクルーズおよびロウアイルズ島ツアー。毎日催行。

ドリームタイム・ダイブ&シュノーケル|Dreamtime Dive & Snorkel

水曜・土曜催行。

グレートアドベンチャーズ アウターリーフ | Great Adventures Outer Reef

クイーンズランド州境封鎖が解除され、オーストラリア国内での移動や旅行が可能になり次第、変則的なツアー内容でアウターリーフクルーズを再開する予定です。最少催行人員は20名、最大40名にてシルバースイフト船を使用。モアリーフのポンツーン滞在後、シルバースイフトのダイビングスポットであるフリンリーフ、ミルンリーフ、テットフォードリーフのうちいずれか1カ所を訪れるクルーズとなります。

オーシャンスピリット | Ocean Spirit

オーシャン・スピリット・ミコマスケイクルーズは残念ながら、現時点での再開予定はありません。

フィッツロイ島 | Fitzroy Island

毎日催行。出港時間は9時、11時、2時、4時の1日4回です。

シルバーソニック、ポセイドン Silver Sonic / Poseidon Cruises

6月29日から火曜日、木曜日に、シルバーソニック船、ポセイドン船のいずれかの運航で従来通りの1日3カ所3ダイブにて催行します。定員は20名、クイーンズランド州在住者限定です。7月10日からは、定員を40名に増やして運航予定です。

クイックシルバー・アウターリーフ | Quicksilver Outer Reef

現在のところ、運航再開予定はありませんが、需要に応じて催行する予定です。

ウエーブダンサー ロウアイルズ | Quicksilver Low Isles

現時点での再開予定はありません。

プロダイブ・ケアンズ | Prodive Cairns

6月15日からダイブコースの学科講習を再開。6月17日からは2泊3日のダイブトリップの運航を再開しています。最大定員は15名。

クイックシルバーダイブセンター Quicksilver Dive

6月29日より、火曜日、水曜日に限り最大20名の定員でダイビングコースが再開予定です。7月10日からは定員40名の予定。ポートダグラス市内のバス送迎あり。

リーフマジッククルーズ | Reef Magic Cruises

8月は指定日のみ催行予定。

ホェールウオッチングツアー | Whale watching Tours

8月31日まで毎日催行。

ノーチラスアビエーション | Nautilus Aviation

7月10日より毎日運行。ケアンズシティ発で30、40、60分間遊覧飛行。遊覧飛行とサンドケイはノーティラスアビエーションとGBRヘリコプターズ両社共同運行となります。

ハートリースクロコダイルアドベンチャーズ | Hartley’s Crocodile Adventures

6月13日から毎日開園をしています。但し、プログラムは限定となりますので、詳しくはウエブサイトをご査収ください。

キュランダコアラガーデンズ | Kuranda Koala Gardensバードワールド | Birdworld Kuranda

6月27日から毎日開園の予定です。

ウォークアバウトカルチャーアドベンチャー | Walkabout Cultural Adventures

6月22日から毎日ツアーを催行しています。地元の先住民ガイドがモスマン渓谷やクーヤビーチの周辺を少人数(最大11名)で案内するツアーです。

パロネラパーク | Paronella Park

6月25日からの営業時間は 9 am – 7.30 pm。 園内ツアーは英語のみ。デイツアーは、時間が確定されておらず10時から4時半の間45分置きのスケジュールを予定しています。ナイトツアーは18時15分出発となります。

スカイダイビングオーストラリア | Skydive Australia

火曜・木曜・土曜・日曜催行(土曜・日曜はケアンズおよびミッションビーチでの両地点で催行)。(アーリービーチも週末のみで、ヌーサは毎日営業になりました)

宿泊施設&レストラン・カフェ

現時点、日本の旅行者に利用される主なホテルのほとんどは通常営業を再開しています。それ以外については以下の通りです。

ザ・リーフホテル・カジノ| The Reef Hotel Casino

7月3日 12:00より営業再開。7月4日からは当面下記の時間で営業(カジノ内のバーも同様)

日・月・火・水・木 10:00am–02:00am、金・土 10:00am-03:00am

タマリンド・レストラン | Tamarind Restaurant

7月10日・11日のディナーセットメニューのみ(要予約)7月14日以降は 火・水・木・金・土 18:00pm から営業

バー36 | Bar 36

7月10日より営業再開。金・土 17:00pmから深夜まで。

マーチャント・カフェ | Merchant Cafe

プルマンリーフホテルカジノ内にある人気のカフェですが、7月12日より営業開始06:30-12:00、無休。(お客様の入り状況により営業時間を随時延長します)

プルマンリーフホテルカジノ | Pullman Reef Hotel Casino

7月11日より宿泊可能

グリーン島リゾート | Green Island Resort

7月4日より、15室のみの使用にてクイーンズランド州在住者限定で再開予定です。現在のロードマップにあるステージ3の開始日の7月10日からは、需要に合わせて使用客室数を増やすことを予定。リゾート滞在中は、エメラルドレストラン、シュノーケルセット、ライクラスーツレンタル、グラスボトムボートツアーもご利用いただけます。感染予防の一環として、リゾートチェックインの流れが変更となります。リゾートチェックインやゲストサービスの変更内容は、再開までに案内されます。

ライリー | Riley

5月18日から施設の改善、ポストコロナ対応の環境設備を整えてきたRiley では、7月1日に再オープンするにあたり、クリスタルブルック・コレクションがポストコロナに対応した新たな規準「マインドフル・アプローチ」を実施します。マインドフル・セーフは、徹底した衛生対策と、マインドフルな(注意をしながらの)滞在を奨励することによって旅行の不安を軽減することを目指しています。ダイニングのPaper Craneは6月26日より週7日間営業を再開しましたが、タワー屋上にあるRoccoは当面、金・土曜日のバーサービスのみとなります。

フリン | Flynn

今年10月にオープンする予定のFlynnですが、ホテルの地上階にあるBoardwalk Socialが7月18日(土)より金・土の営業のみで再オープンしました。

ベイリー | Bailey

BaileyのCC’Sレストランは7月24日(金)より金・土曜日の営業のみで再オープン予定。

ウイットサンデー地域Hamilton Island Weekend

ハミルトン島 | Hamilton Island

3月末からリゾートを閉めていましたが、先日、8月1日に再オープンする旨発表され、再びお客様をお迎えできることになりました。島に残っていたスタッフは、リゾート内の施設をキレイに清掃し、コロナ対策基準を満たすための準備や研修を重ねてきました。また島内では、滞在客がPCR検査を受けることができるようにするなど、ステイ・ウェル(健康)な滞在をお楽しみいただくための対策が整えられています。

ウイットサンデー地域に関連する現在の状況を知るのにこちらハミルトン島の日本語オンラインセミナーをおすすめします。特に「1時間で広く浅く学びたい」というセミナーが初回者として入りやすいです。

ブリスベンTangalooma Wrecks Moreton Island Queensland | drone photography Queensland

ローンパインコアラサンクチュアリー | Lone Pine Koala Sanctuary

6月11日よりクイーンズランド州のCOVID-19対策チェックリストに適合した結果、毎日9時~17時、入場制限なしの営業を開始しています。オンラインの事前予約が必要となりますので、こちらのウェブサイトにてご購入ください。

タンガルーマ | Tangalooma Resort

6月22日より日帰りツアーの一部再開。7月13日からは宿泊施設の一部使用にて宿泊ゲストの受入れを再開します。但し、まだ全ての制限が解除されていないため、COVID Safe Planに基づいた、リゾート内施設の使用やアクティビティ催行はまだ通常通り行うことができず、当面の間は試験的運用にて検証を行うため、個人のお客様からの直接予約受付のみとなります。但し、日本からの団体ツアーなどのご予約については2021年以降、通常通り、新規予約を受付予定とのことです。

シロメィワイナリー | Sirromet Winery

6月13日をもってCOVID Safe Planに基づいた運営にて屋外のタスカン・テラスなどの営業を再開しています。

スピリット・オブ・ザ・レッド・サンド | Spirit of the Red Sand

6月12日から20名まで受け入れを再開します。7月10日より100名まで増加予定です。

ゴールドコーストwhale Gold Coast

ゴールドコーストに関連する現在の状況はこちらゴールドコースト観光局のサイトをご覧ください。(英語)

アクティビティ

カランビンワイルドライフサンクチュアリー | Currumbin Wildlife Sanctuary

6月26日から開園します。現在、クイーンズランド州の規定により人数制限があるため、日時及び枠を指定の上、オンラインで入場券を購入する必要があります。当日のチケットのフリーセール及び入園ゲートでの販売はありません。入場券はカランビンワイルドライフサンクチュアリーのウェブサイト(英語)にてご購入いただけます。

JPTツアーズ(ナショナルツアーカンパニー)| JPT Tours National Tour Company

スプリングブルック国立公園内のナチュラルブリッジを訪れるゴールドコーストで人気No.1の土ボタルツアーは7月1日から催行される予定です。

パラダイス・ジェットボート | Paradise Jetboating

ゴールドコーストのブロードウォーター(内海)を巡回するツアー。6月27日より再開します。

アクアダックゴールドコースト | Aquaduck

上記ジェットボートと同じ主催会社。同様に6月27日より再開します。

ホットエアー・ゴールドコースト | Hot Air Gold Coast

金・土・日で催行中。

ドリームワールド | Dreamworld

3月23日から休園が続いていますが、9月のオーストラリア学校休みに合わせて営業再開の意向を示しています。

ヴィレッジロードショー | Village Roadshow

スリル満点の絶叫マシンからウォータースライドまでヴィレッジロードショーが運営するテーマパークからは、うれしいニュースが届いています。各施設は以下の通り、順次にオープンしていきます。

Q1・スカイポイント | Q1 Skypoint

COVID-19対策チェックリストに基づいて入場人数を制限するなどして営業を7月10日から再開する予定です。

宿泊施設

現時点、日本の旅行者に利用される主なホテルのほとんどは通常営業を再開しています。また、パラッツォ・ヴェルサーチは、8月1日から営業再開をする予定です。