sand safari-surfers paradise

ゴールドコーストのサーファーズパラダイスで家族連れ観光に人気!迫力ある砂の彫刻イベントレポ!

今年もゴールドコーストにこの時期がやってきました。2020年で9回目の開催となる観光にもピッタリの砂の彫刻フェスティバル「Sand Safari Arts Festival(サンドサファリアートフェスティバル)」。2月14日から3月1日の17日間ゴールドコースト サーファーズパラダイスのビーチに沢山の砂の彫刻が集まっちゃいました!ゴールドコーストで無料で参加できるファミリーイベントの中でも最も人気があり、子供達と一緒に絶対楽しめるイベントですよ。今年の見どころは人気おとぎ話の中からキャラクターが飛び出てきたかのような迫力満点の砂の彫刻の数々、驚きもたくさん!砂で出来ているとは思えないほど完成度の高い作品ばかり!

サーファーズパラダイスのSand Safari Arts Festival(サンドサファリアートフェスティバル)は子供達だけじゃなく、大人でも楽しめちゃう事間違えなし!美しく迫力のある砂の彫刻のレポートしたいと思います〜♪

とその前に!イベント開催者からクイズ!「砂の彫刻用に使われている砂はどのような砂なのでしょうか~?」

ゴールドコースト のビーチを見渡すと白くて、サラサラした砂浜が目の前にたくさんあるのだからその砂を使っているのかと思っていたら実は砂像(サンドアート)用の砂を使うのが基本だそうです。その砂の中には粘土状のクレーが混ざっているとのこと!(それであんなにまとまっているのねー!)

そのサンドアート用の砂は2種類ある。White Brickie’s Sand(ホワイトブリッキーサンド )とYellow Brickie’s Sand(イエローブリッキーサンド)。どちらかの砂に水を混ぜ、形を作る。砂と水以外は入っておらず、水加減、手の温度、そして、砂を固くプレスしていくだけで超大きな砂の彫刻を作り上げていく。アーティストの長年のスキルがとても重要なのがよく分かります。

と彫刻用の砂についてよく知れた所で、ここから本年度のイベントで見つけたお気に入りの大作や見どころスポットをチェック!

Beauty and the Beast | 美女と野獣

この再現度の高さ!!この砂の彫刻を一目見ればと誰でもすぐに答えられちゃうと思う!それは、そう美女と野獣!女の子の憧れの物語で野獣の表情がとても優しく見えるの。ベラの手を持つ姿や野獣の表情をこんなにも繊細に作られているがとても素敵。このロマンチックな雰囲気に包まれていると美女と野獣のラブソングが頭の中で聴こえてきそうな気分に。

Jack and the Beanstalk | ジャックと豆の木

一際目立つジャックと豆の木のサンドアート!3メートル程の大きさはあるだろう。砂と水だけでここまで細かい部分までしっかり表現されている。もちろん見ているギャラリーもクギ付けになる。巨人の顔の迫力も凄いが豆の木のツルと葉っぱが重なりがたくさんあり、その細かな作業を砂が崩れないように気を使いながら作り上げていく。その完成度に素晴らしいとしか言えない。この迫力を近くで見れるのはラッキーかも。

Rumpelstiltskin | がたがたの竹馬こぞう

サーファーズパラダイスの空は爽やかな青空なのにグリム童話のがたがたの竹馬こぞう(ルンペルシュティルツヒェン)の小人のお爺さんのこわーい顔。イジワルなそうな雰囲気をここまでサンドアートだけでうまく表現している。口がちょっと開いてニタっと笑うところはきっと細かい作業なのだろと感じさせる。サンドアーティストはきっと物語を考えながら一つ一つ丁寧に作業を進めていたんだろうと思わせる作品です。

Surfers Paradise Beach Art | ビーチアート

白い砂がキラキラに光り、めっちゃくちゃ綺麗な青空。この環境に居るだけでも十分最高な気分!でも、砂の彫刻の開催シーズンになると海に関するアートがビーチで展示されるんだよ。アートがなくても美しいのはもちろんみんな知っているけどね。せっかくゴールドコースト に遊びに来てビーチアートに遭遇したら嬉しくなってくる〜♪

このビーチアートはサンドサファリアートフェスティバルの時期のみ。サーファーズパラダイスでしかこのビーチアートが見られないので特別感がたっぷり。是非、たくさんインスタ映えするフォトを撮ってみてね。

The Castle of Ever After | 絵本お話しタイム

砂の彫刻イベントの他に毎年、キャラクターの衣装を着たお姉さんが絵本お話しタイムを開催している。ファミリーインベントの中で参加型の内容があると子供達もきっと楽しいはず!今年はシンデレラが1日4回行われる読み聞かせをしてくれる。椅子に座って本を読むだけではなく、ストリーに沿ってダンスを披露してくれることもあるよ。もちろん、子供達も一緒にダンスも参加できるから楽しさ倍増!絵本お話しタイム後は自由にお姉さんと写真を撮ることも出来るよ。

Beach Library | ビーチ図書館

開放感に溢れている図書館にはたくさんの絵本や本が並べられている。なんて気持ちがいい空間になっているのだろうか。ビーチでゆったり本が読める図書館はきっとここゴールドコーストだけだよ。ビーチ図書館に並べらている本たちはゴールドコースト市とサマーセットカレッジの学校からの寄付されたものである。もし、気に入った本があれば全て無料で持ち帰ることが出来るから嬉しいよね。

Aladdin’s Genie of the Lamp | アラジンと魔法のランプ

どのエリアでも砂の彫刻の写真は撮れるけどその周りは全て柵で囲われている。すごーく近くに寄ったり、もちろんサンドアートは繊細に出来ているので触ったり、座ったりなどはできないルール。だけどフォトブースがある砂の彫刻の前ではスタッフが写真を撮ってくれるから、家族やお友達とポーズ決めて”ハイ、チーズ”

今年のフォトブースはかっこいい巨大なアラジンと魔法のランプの前で写真が撮れちゃう。毎年フォトブース用の砂の彫刻が準備されているから必ずイベントパンフレットでどこにあるか確認してね。

2020年のゴールドコースト・サンドアンドサファリアートフェスティバルレポートはいかがでしたでしょうか。来年、どんな砂の彫刻がサーファーズパラダイスビーチに現れるかきっと楽しみになる。このイベントでは砂の彫刻を見るだけじゃなく、どの方でも参加できる砂の彫刻を教えてくれる無料ワークショップや地元小学生が作ったアートなどが展示されている。

そして、水曜、金曜、日曜日はサーファーズパラダイス・ストリートマーケット(Gold Coast Beachfront Markets )も開催中。マーケットとサンドアンドサファリアートフェスティバルどちらも楽しめちゃう!