Strawberry Fields

ブリスベン、ゴールドコーストから行く冬の日帰り旅スポット10選

ゴールドコーストから青空のドライブを楽しみながら秘密のクイーンズランド州の東南部の魅力を探す旅。そのエリアの大自然だからこそ素晴らしい名産物が生まれ、私たちはその本物と出会う事が出来る。そして、きっとその1日を振り返るとどんなに素敵な日だったか思い返すのが楽しいと思う。

この機会に一度は味わって欲しいプレミアムクイーンズランドワイン。亜熱帯気候でワイン作りに向いていないと言われたがその想像をはるかに超える素晴らしいワインの数々!
最も有名なぶどう農園はグラニットベルトにある。朝晩の冷え込みと日中の強い日差しが最高なワインに出来上がる。ワイン作りに重要なのはその温度差と水はけの良い独特の土壌が口当たりの柔らかい、香りの高いワインに仕上がる。

ゴールドコーストからはマウントタンバリンでワイナリー巡り、コーヒー農園、紅葉狩り。ブリスベンからは5星ワインで有名なシロメワイナリー、クイーンズランド州の名産が集まる最大級のフードイベント。サンシャインコーストコーストからは旬のイチゴフィールドを訪れる。苺の赤の鮮やかなに心弾み、あまりの美味しさに感動しそうだ。

 

Mason Wines Tamborine Mountain | メイソンワインズ(タンボリンマウンテン)

Photo ©Keykodesign

メイソンワインのぶどう畑はグラニットベルトのバランディーン (Ballandean)にあり、そこでワインの生産、醸造が行われている。
メイソンワイナリーは森林浴が楽しめるほど自然豊かな場所に囲まれ、柔らかい日差しがまた心地よい。スタッフのBeckさん(ベック)のきめ細やかな心配りが嬉しい、雰囲気のいいワイナリーである。ワインテイスティングはカウンターで立ってテイスティングするところが多いですがゆっくり味わえる様に椅子に座ってテイスティングを楽しめるところもオススメ〜♪
ワインテイスティングは5ドルはベイシックの中から5種類、8ドルはプレミアムを含めた5種類から選べる。私は8ドルの方を選び、スタートは白ワインから始め、ロゼ、赤、そして、デザートワインで終わるのがベスト。

オススメワイン
*2018 Picnic White(ピクニックホワイト)。ワイン初心者な方でもきっと驚くぐらい飲みやすいく、酸味がさほど強くないフルーティーで後味はまろやかな白ワイン。
*2015 Chardonnay  (シャルドネ)Fine French Oak すっきりとした上品な味わいだがフレンチオーク樽で熟成されているので後味にしっかりとした香りが残る。とても飲みやすい。
*2016 Cabernet Sauvignon, Picnic Red(カベルネ・ソーヴィニヨン、ピクニックレッド)赤ワインの代表的と言われているほどタンニンによる渋味がとても少ないく、深みはしっかりあるのにクセのない飲みやすい赤ワインだ。この赤ワインは冷やして飲む赤ワインになる。

Open 10am to 16:00pm (Mon-Sun)
Address: 32 Hartley Road, North Tamborine, QLD 4272

 

Witches Falls Winery Tamborine Mountain | ウィッチッズフォールワイナリー(タンボリンマウンテン)

Photo ©Keykodesign

タンボリンマウンテンで夕日が美しく眺めがいい有名な公園(Robert Sowter Park)と自然豊かな国立公園の近くにウィッチスフォールズワイナリーがある。ワインのぶどうはグラニットベルトのバランディーン(Ballandean)から運ばれウィッチスフォールズワイナリーで醸造される。セラードから醸造タンクとワイン樽が見える。ワインは深みと奥行きがある赤ワインに定評があり、週末にもなるとセラードはテイスティングのお客様でいっぱいになる。ワインテイスティングは6ドルはベイシックの中から6種類、10ドルはプレミアムを含めた6種類から選べる。

オススメワイン
*2017 Wild Ferment Verdelho(ワイルドファメントヴェルデホ)柔らかく少し甘い香りがする口当たりがスムースな白ワイン。
*2017 Wild Ferment Pinot Noir(ワイルドファメントピノノワール)ピノノワールのぶどうは管理が非常に難しくとてもデリケート。なので必ず手摘みでぶどうを収穫されるそうです。フレンチオーク樽で12ヶ月熟成された香りは非常に豊かで美しい赤ワイン。渋みが少なく飲みやすい。
*2018 Granite Belt Saignee(グラネットベルトセニエ)Black Muscat(ブラックモスカート)とSyrah(シラー)のミックス。香りはストロベリーのようなフルーティで爽やかさがありほんのり甘い香りが漂う。色は綺麗なオレンジピンクで渋みはなくパーフェクバランスのロゼだと言える。やはりこちらは女性に大人気である。

ワインの好みはそれぞれなので自分のあう美味しいワインが見つかると嬉しいですね。オプショナルでチーズ、クラッカーと一緒にワインテイスティングも出来るのでワインの美味しさが更に引き立ちます!

Open 10:00am-16:00pm ( Mon-Fri ), 10:00am-17:00 (Sat-Sun )
Address: 79 Main Western Rd, Tamborine Mountain, QLD 4272

 

Tamborine Mountain Coffee Plantation | タンボリンマウンテンコーヒープランテーション

Photo ©Keykodesign

ゴールドコーストにコーヒー農園が存在することは今日まで全く知らなかった。コーヒーってそもそもどのような場所で栽培する方が一番美味しく出来るのであろうか。想像すると凄く暑い場所じゃないとコーヒーは出来ないんじゃないのかと考えてしまう。しかし、ここタンボリンマウンテンでコーヒーの実が出来てしまうんです!ワインを作るぶどう畑とよく似ていて朝晩の冷え込みと日中の強い日差し。温度差と水はけの良い土壌がコーヒーの実を甘く育てる事が出来る。コーヒーの実はさくらんぼに似ていることからコーヒーチェリーと呼ばれている。その実の味は苦そうなイメージだが全く苦味はなく、あっさりとした甘みがある。
笑顔が素敵で物腰がとても柔らかく、丁寧に話をされるオーナーSamさん(サム)。きっとここに訪れた人を魅了する人柄だと私は思う。コーヒー栽培はまだ3年。彼が根気よく、そして、愛情を注いだコーヒーチェリーはタンボリンマウンテンで立派に育っています。

コーヒープランテーションではツアーが体験でき、コーヒーが出来るまでの工程、焙煎を学び、彼の自慢のコーヒーをその場で味わう事が出来る。特にコーヒー好きの方にオススメです。春先の9月末ぐらいにはコーヒーの実を摘む、収穫祭に参加することも出来るのでその時期はぜひ訪ねてみたはいかがですか。その際はフェイスブックでお知らせするそうです。

*ツアーは要予約*
Address: 64 Alpine Terrace, Tamborine Mountain, QLD 4272

 

Tamborine Mountain Coffee Plantation | タンボリンマウンテンコーヒープランテーション

Photo ©Keykodesign

コーヒー農園に隣接しているカフェはコーヒープランテーションオーナーのSamさん(サム)のお店でもある。人気カフェとコーヒー農園オーナーと二つの顔を持つ凄腕の若者だ。もちろん人気カフェだけあって週末にもなると沢山の人達が集まる憩いの場所だと言えるだろう。

冬になると薪ストーブで暖を取り、インテリアは心地よさを基準に統一化があり、くつろぎを求める人にはぴったりである。このカフェに訪れた際、小さなお子様がいるファミリーが多いと感じたこと。山のカフェならではの落ち着いた優しい雰囲気のカフェ。ほっこりします。その評判を聞いつけて訪れる人が多いのは確かにその通りだ。

カフェの一番人気はやっぱりエックベネディクト!コーヒーはいうまでもなく、美味しいのは当たり前。カフェの隣のコーヒー農園でできた自慢の豆とオーナーがコロンビアまで理想のコーヒー豆を買い付けに行くほど、コーヒーに力を入れている。その自慢のブレンドをカフェで味わう事ができる。カフェで美味しいコーヒーの香りに癒されリフレッシュしてみませんか。

Open 7:00am-15:00pm  (Mon-Fri), 7:00-16:00pm (Sat-Sun)
Address: 64 Alpine Terrace, Tamborine Mountain, QLD 4272

 

Witches Chase Cheese Company | ウィッチッズチェイスチーズカンパニー(タンボリンマウンテン)

Photo ©Keykodesign

ワインの合う食材はと聞かれたら、チーズとクラッカーと答えるのが多いと思う。でも、海外に来たらまずどのチーズを選ぶ方がいいのか迷ってしまうのも本音。
マウントタンバリンのウィッチェイスカンパニーで作られているソフトチーズと呼ばれているブリーチーズとカマンベールは人気チーズの種類だ。白カビを使って熟成させていくタイプでモチっとした食感でリッチでクリーミーでなのにクセが控えめ。初心者でも食べやすいのが人気の秘訣。Triple Cream Brie(トリプルクリームブリー)は2012年にブリスベンのチーズアワードで金賞を受賞した自慢の一品である。

そして、ハードチーズでオススメなのはBlack Max Cheddar (ブラックマックスチェダー)マイルドでクリーミーな味わいで12ヶ月ほど熟成。もう一つは昔ながらの製法で布に包まれ18ヶ月ほど熟成されるClothbound Cheddar(クロスバウンドチェダー)は旨みやコクがある。

他にもヨーロッパから輸入されているチーズもあるので種類は豊富。ソフトチーズ1つとハードチーズ2つの3種類選んで30ドルというお得なプランもある。5星ワインで有名なシロメワインもこちらで購入することも出来るようになるので人気シロメワインが気になっていた方、ブリスベンまで行く時間の余裕がない方にオススメです!

オープン時間は曜日によって変わるそうです。
Address: 165-185 Long Road, North Tamborine QLD 4272

 

Chocolates on Gallery Walk | チョコレートオンギャラリーウォーク(タンボリンマウンテン)

Photo ©Keykodesign

甘いものには目がない私なので、どこにいっても必ずスイーツはチェックします。ガラス越しから眺めてこのスイーツはどんな味がするか想像するのが私にとって毎回の楽しみ。
タンボリンマウンテンのメイン通りになるGallery Walk(ギャラリーウォーク)に沢山の華やかなチョコレートがあるチョコレートショップがある

後味にキツイ甘さが残らないのは外国のスイーツには珍しいかもしれない。私の選んだのは大人の味リキュールタイプチョコレート。特にシャンパン、ラム酒は私のオススメで少し噛んで、リキュールを出し、口の中の温度で少しずつ溶けてチョコレートと混ざり合っていく。その上品な甘さが嬉しい。丁寧にチョコレートを一つ一つ包んで箱の中に入れてくれます。お店で買って食べてもよし、お土産用に持って帰るのもよし。マネージャーのKate さん(ケイト)はチャーミングで話しやすい方。スタッフのTillyさん(ティリー)は毎朝お店に漂う上質なチョコレートの香りは頭の中がスッキリするそうで、4年間務めて最も好きな瞬間だそうです。

Open 9am to 16:00pm (Mon-Sun)
Address: Shop 1 / 140 Long Road, Gallery Walk, Eagle Heights – Mt Tamborine, QLD 4271

Cedar Creek Estate Tamborine Mountain | シーダークリークエステイト(タンボリンマウンテン)

Photo ©Keykodesign

樹木の香りや爽やかな空気が心をリラックスさせてくれるタンボリンマウンテン。亜熱帯気候のエリアは一年中緑が鮮やかな常緑樹が多い。赤、黄色に色鮮やかな紅葉を楽しむ風景はシティーではなかなか見れないゴールドコースト。だが、ここタンボリンマウンテンではその時その時の季節を楽しめることが嬉しい。シティーから車で約30~40分のところなので山の静けさに心を静め、頭の中をリセットし、気持ちが安らぐ空間を作るのかもしれません。紅葉狩りを楽しむゴールドコーストも雰囲気変わってまた良いですよ。

シーダークリークエステイトでは幻想的な土ボタルを日中でも見る事が出来るツアーがあり、そのお隣ではワイナリーもあり4ドルで5種類のワインテイスティングも楽しめるので機会があればぜひ。

土ボタルツアーは10:00am-16:00pm (月曜ー木曜)
(金曜ー土日)は18:00pmになります。ツアーは約30分になります。
Address: 104-144 Hartley Rd, North Tamborine QLD 4272

 

SIRROMET | シロメ

Photo ©Keykodesign

ゴールドコーストとブリスベンのちょうど真ん中の位置するMount Cotton(マウントコットン)にシロメワインナリーがある。シロメが所有しているモスカートのぶどう畑の横を通り抜け、ワラビー達の愛らしい姿も見える。レストラン、セラードーの前には広大なピクニックエリアがあり、ワイングラスを片手にそれぞれの時間を楽しく過ごす姿がとても印象的である。セラードに入るとその賑わいはさすがともいえ、毎日たくさんの方々がここを訪れ、プレミアムシロメワインを飲みながら会話が弾む。長年クイーンズランド州ではいいワインが作れないっと言われ続けられていたが数々のアワードを受賞し、2014年に5星のワイナリーと認定を受けたそうです。オーストラリア、そして、世界にクイーンズランド州ワインの名を広めたと言っても過言ではないでしょうか。

シロメワインが出来るまでの醸造工場ツアーは人気なので参加してみるのも面白い!ツアーは90分間その後にワインテイスティングになる。シロメワイナリーツアーには2名のベテラン日本人スタッフもいるので安心。
ワインテイスティングは5ドルからベイシックの中から6種類、20ドルはツアーとワインテイスティング(6種類)が楽しめる。45ドルはツアーとプレミアムワインワインテイスティング(6種類)になる。

シグネチャーコレクションとは高品質なぶどうから出来るプレミアムワイン。
2014 Signature Collection Sparking Pinot Noir Chardonnay (シグネチャーコレクションスパークリングピノノワールシャルドネ)フルーティな香り、酸味が少なく口当たりがリッチなのに後味はとてもスッキリで爽やかなスパークリングワイン。2013 Le Sauvage Chardonnay(ラソーバージュシャルドネ)が世界でも高い評価を得た白ワインになります。
2016 Private Collection Late Harvest(プライベートコレクションレイトハーベスト)オシャレななオレンジゴールドカラーでリッチスイートワインになる。ワインの味が渋みが苦手という方にはこちらのスイートタイプがオススメ。

シャトルバスもサーファーズパラダイスからあり便利です(要予約)
Cellar Door Bar Open 10:00am-16:30pm
Address: 850 Mount Cotton Road, Mount Cotton QLD 4165

 

Regional Flavours in Brisbane | リージョナルフレイバーズ(ブリスベン

Hidden Creek Winery, Photo ©Keykodesign

Nive Beef Jerky, Photo ©Keykodesign

Regional Flavours (リージョナルフレイバーズ)とはクイーンズランド州の名産品が集まる最大級のフードフェスティバル!今年で11回目の開催になり、うわさを聞きつけたオージー達がSouthbank Brisbane(サウスバンクブリスベン)に集まる。このイベントの嬉しいところは入場無料なので毎年たくさんの人達が気軽に週末を楽しことができる。広い公園も近くにあるので子供達も一緒に楽しめるのも嬉しい。クイーンズランド州の名産品の数々が一気に揃うイベントだけあってここでしか試す事が出来ない地元名産がたくさん。来年この時期にブリスベンに来る予定がある方、絶対オススメです!

マイグラスを5ドルで購入して、このイベントの人気エリアにLet’s GO!
クイーンズランド州でワイン作りで有名なグラニットベルトからのワインがずらり並んでいる。そのワイナリーの屋台の数は数えられないぐらいたくさんある。どのワイナリーも味見も可能なのでまず並んでみてテイストチェックしてみてね。きっと好きなワインが見つかると思う。日本でも有名なSIRROMET Winery (シロメワイナリー)、ゴールドコーストからはO’Reilly’s Canungra Valley Vineyards(オライリーズカラングラバレーヴィンヤード)も参加。せっかくなので人気ワインを飲み比べしてはいかかでしょうか。1日中このイベントにいても全然飽きなかったぐらい楽しめます。

 

Strawberry Fields Sunshine Coast | ストロベリーフィールド(サンシャインコースト

Photo ©Keykodesign

真っ赤でジューシーな苺を摘みにサンシャインコーストコーストにやってきた。フルーツの中でも苺が大好きな人も多いと思う。パフェやアイスクリームもやっぱりストロベリーを選んでしまう。苺の果肉が入ってるアイスクリームは特に興奮度が高くなる♡
実はサンシャインコーストコーストは乳製品も有名でそのクリームで作る果肉入りホームメイドアイスクリームは暑い日でもいくつでも食べれそうなぐらいあっさりしている。スコーンはボリュームがあるがホイップクリーム&ホームメイドいちごジャムをかければペロリとたいらげてしまったぐらいクセになる。この甘酸っぱいジャムはホント最高!

イチゴ狩りシーズンは6月から11月まで、入場料フリー、摘んだイチゴは1キロ16ドルの量り売り。一度、好きなイチゴを摘んでから食べるルールになっているのでお間違えなく。

8am-16:00pm (Mon-Sun)
Address: 133 Laxton Rd, Palmview, QLD 4553, Exit 190 off the Bruce Highway