Balter Brewery Gold Coast girl behind bar with mural

クラフトビールで乾杯!夏のゴールドコーストで人気のマイクロブルワリー巡り!

夏のゴールドコーストは絶景の海と冷えたクラフトビール!東西南北の人気ブルワリーを巡ってお気に入りの一杯をみつけよう!

かつてゴールドコーストっ子にとってクラフトビールを飲む代名詞的なシーンといえば、ビーチを望む地元のライフセイビングクラブでお気に入りの席を陣取って、クイーンズランダーの誇りである州内ビールメーカーXXXX(フォーエックス)の樽生をタップから注いでもらい、フィッシュ&チップスなど伴に仲間とグラスを飲み交わす、というのが定番だった。けれども昨今のゴールドコーストっ子のビールの嗜み方は大きな変化を遂げている、小ロットで丁寧に醸造するマイクロブルワリーや郊外のクラフトビールの生産家のもとを訪れ、ビールの味わいの違いをテイスティングしたり、ビールとの相性の良い料理を探すフードマリアージュの体験をするなど「ビールを知ろう」とするアカデミックな動きが強まっている。いまや「ビール」は仲間同士で盛り上がるためのアイテムのひとつという立ち位置から一段上に昇り、主役として華麗にスポットライトを浴び始めている。本ブログでは今ゴールドコーストの東西南北に点在する主役級の人気ブルワリー&ブリューバーをご紹介!
読んだら絶対ビールが飲みたくなる!気になる一杯のメモを取ったら、いざサウスバウンド!

マウント・タンボリンエリアのお薦めはここ!

Fortitude Brewing Co.|フォーティチュード・ブリューイング・コー
まずはゴールドコーストの内陸に広がる大自然林ヒンターランドの山間にある可愛らしい街マウント・タンボリンエリアから攻めていきましょう!綺麗に澄み切ったこの土地の空気の美味しさも手伝って、フォーティチュードブリュ―イング・コーが繰り出す2タイプのビールブランド「フォーティチュードブリュ―イング・コー|Fortitude Brewing Co.」と「ノイジー・マイナー・コー|Noisy Minor Co.」は何れも甲乙つけがたい美味しさ。くつろいだ環境でビールの蘊蓄を学びたい人は前者へ、四の五の言わずに兎に角美味しいビールへ一目散という人は後者へ。選べない人は時間をかけて飲み比べ、行ったり来たりするのもOK。併設する「ウィッチズ・チェイス・チーズ・コー|Witches Chase Cheese Co.」の工場直送チーズやレストランで薪で焼いた熱々のピッツアとペアリングすれば、最高の休日に!

 

Where: 165 Long Road, Eagle Heights
When: Monday to Thursday 11am-4pm; Friday 11am-6pm; Saturday and Sunday 10am-6pm

Bearded Dragon Hotel|ビアーデッド・ドラゴン・ホテル
マウント・タンボリンの麓にある宿&オージーパブ「ビアーデッド・ドラゴン・ホテル|Bearded Dragon Hotel」はビールを通じて古き良きオージーパブ文化を体感できる場所。コテコテのオーストラリアンホスピタリティでお客を迎えてくれるビアーデッドのタヴァーンでは、XXXXゴールドやトゥーイーズ、ハーンと言ったオーストラリアの大定番のビールを常時15種類タップから飲めるほか、「フーリーチョップット」という軽い飲み口の店のオリジナルラガービールも樽生で飲める。また併設するリカーショップは世界各国豊富な種類のボトルビールのほか、地元タンボリンで生産されたワインや蒸留酒なども揃っており、さながらお酒の博物館のよう。毎週日曜日に行われる奇妙だけど、人気のチャリティーイベント「ケイントードレイシング(大ヒキガエル競争)」に合わせて訪れるとビールを片手にオージー文化のフルコースを味わった気分に。

Where: LOT 2 Tamborine Mountain Rd, Tamborine(ブリスベンからもゴールドコーストからも車で45分程)
When: Monday to Friday 10am-10pm; Saturday and Sunday 8am-11pm

サザン・ゴールドコーストエリアのお薦めはここ!

Lester & Earl | レスター&アール
ビーチからの潮風が気持ち良いゴールドコーストの南方エリア(通称サザンゴールドコースト)に着いたら、まずは手始めにパームビーチへ向かおう。いつでも冷えた美味しいビールをたっぷり満タンにしておいてくれる レスター&アール|Lester & Earl 。その西部劇のようなバーカウンターのスツールに腰を落ち着けたらクイーンズランド州のクラフトビールだけを集めた常時12種あるタップを端からすべて味わっていきましょう。味自慢のフライドチキンやBBQリブ、バーガーは勿論、注ぎたての泡もこビールグラスを持ってお店のベランダへ出て夕日を肴に一杯もかなり乙。

Where: 1097 Gold Coast Hwy, Palm Beach
When: Tuesday to Thursday 4pm-9:30pm; Friday to Sunday 9am-9:30pm

Balter Brewing Co. | Gold Coast: How to learn to surf in a weekend.
Bottom right photo by Trent Mitchell

BALTER Brewing|バルター・ブリューイング

サザンゴールドコーストで次に目指すべきクラフトビールスポットは、確実にこのビール巡りのハイライトのひとつである「バルター・ブリューイング|BALTER Brewing」、カランビンにあるこのブルワリーはミック・ファニングやビード・ダーバッジ、ジョッシュ・カーなど著名なオーストラリア出身のサーファーが創業者となっていることでも話題になったが、何よりも醸造を取り仕切るマスターブリューアーであるスコット・ハーグレイヴのずば抜けた手腕とセンスによる師玉のビールの美味しさが人気の理由。特にXPA(エクストラ・ペールエール)は2016年の発売以来毎年栄誉あるビールのアワードで賞を総なめしている。「ビールを飲んで幸せな気分になってほしい」笑顔になってもらいたいというピュアなビール作りへの想いが詰まった醸造所を見学したかったら、ブルワリーツアーに。心行くまでビールの味を堪能したいのなら 4つのビールを一度に味わえるテイスティングをしにタップバーへ直行しよう。フードトラックが並ぶ毎週金曜日はブルワリー内で食べることが出来る。

Where: 14 Traders Way, Currumbin
When: Wednesday 12pm-7pm; Saturday and Sunday 1pm-8pm


lost palms brewing co-Gold-Coast

Lost Palms Brewing Co.|ロストパームス・ブリューイング・コー

ゴールドコーストの空を飛び交う野鳥レインボウロリキートのようにカラフルで賑やかな店構えと内装に心躍るのがマイアミにあるブルワリー&バー「ロストパームス・ブリューイン・コー」はその見た目と同じく奇想天外なビールのラインアップが売り。「ビールとはこうでなくちゃ!」という固定観念の強い人は頭を柔らかくして臨みましょう。健康志向の人の間で人気のコンブチャをブレンドしたシリーズや一風変わったインディアン・ペールエールなど未知の味覚のドアを開け、ローカルアーティストとコラボしたデザイン缶や不定期開催されるアート展示やクリエイティブな店内のアートに目を向ければ、もうあなたはロスト・パームス・ワールドの一員に!

Where: 11 Oak Avenue, Miami 
When: Saturday 12pm-9pm, Sunday 12pm-7pm

バーレイヘッズエリアのお薦めはここ!Burleigh Brewing Co

Burleigh Brewing Co.|バーレイ・ブリューイング・コー

バーレイヘッズから少し奥へ入ったアーン・ハーレイ・ドライブの一角に門を構えるバーレイ・ブリューイング・コーは2006年の創業以来安定して美味しいビールを提供し続けるゴールドコーストのクラフトビアシーンにおいてはパイオニア的な醸造所。創業者フィールディング夫妻にとってこのブルワリーは成長を続け、輝きを増していく理想の帝国のようなもので、ゴールドコーストのビアトレンドはここから発信されていると言っても過言ではない。もはやゴールドコーストっ子にとってはお馴染みの味となった定番タップ28ペールエールやフィグジャムIPAはマストドリンクアイテム、もう少し冒険してみたかったら、イングリッシュ・エールのマイ・ワイフス・ビターや季節替わりの樽生ビールに挑戦してみよう。ブリューマスターと行くバックステージツアーは予約が必要だが、一般的な醸造所見学ツアーは営業時間内いつでも行っている。日曜日はフードトラックの出店やミュージックライブが行なわれさらに賑わう。グラウラーへのリフィルやビアカートンパックの販売も行っているので、持ち帰って好きな場所で美味しいビールを頂けるのもBBQや部屋飲みを愛する旅行者には嬉しい点だ。

Where: 2 Ern Harley Drive, Burleigh Heads
When: Wednesday and Thursday 3pm-6pm; Friday 3pm-8:30pm; Sundays in Summer (September to March) 2pm-8pm; Sundays in Winter (April to August) 12pm–6pm

Black Hops Brewery|ブラック・ホップス・ブルワリー

「飲む人が望む、価値あるビールを作る」というシンプルな信念と熱いビール魂を持って2016年4月からゴールドコーストのビール業界に現れたバルターと並ぶ新鋭「ブラック・ホップス・ブルワリー」はビール職人という言葉がぴったりのブルワリー。世界最大と言われるビアコンペティションAIBA(オーストラリア国際ビールアワード)のスモールブルワリー部門の現チャンピオンであることからもそのビールにかける熱い想いがうかがえる。テイスティングルームと呼ばれるバーでは人気のペールエールやホーネットを始めとする常連ドラフトビール8種に加え、数種のシーズンものが提供される。リクエストに応じて醸造所の見学もさせてくれるので気さくなバーキーパーに声をかけてみよう。2019年にはゴールドコーストの北のエリアに規模を拡大して2号店を出す予定。

Where: 15 Gardenia Grove, Burleigh Heads
When: Wednesday to Friday 12pm – 7pm, Saturday and Sunday 12pm – 6pm  

【はしごビールはココで決まり!】
バーレイヘッズ界隈でお腹がペコペコになってしまった人または飲み直したい人にはジューシーなメガ盛りグルメバーガーを出すZe Pickle|ジー・ピクル (1/37 Connor Street; 07 5659 1091) 、熱々の本格石窯ピッツァ出すダイニングコンプレックスJustine Lane|ジャスティン・レーン(No 1708-1710
Gold Coast Highway; 07 5576 8517)がおすすめ!

マーメイドビーチ&ノビービーチエリアのお薦めはここ!Bine Bar and Dining

Photo by Bine Bar and Dining via FB

サーファーズ界隈に続いて最近お洒落なカフェやレストランで賑やかになりつつあるマーメイドビーチやノビービーチエリアで探すとするのなら、まずはバイン・バー&ダイニング| Bine Bar and Diningを目指そう!8種の樽生ビール、100種以上のボトルビールはセンス良く味付けされたチキンウィングやポークリブなどアメリカンディッシュに相性抜群、お洒落なカフェ風の造りは女子会ランチにも最適だ。もう少しクラシカルなパブの雰囲気の中で落ち着いてビールやお酒を楽しみたい人にはノビービーチにあるウィスキーと厳選されたクラフトビールをサーブするバーザ・キャンバス・ウォーラス|Cambus Wallaceやマーメイドビーチにあるザ・グレンエルク・パブリック・ハウスを訪れてみよう 。ザ・グレンエルク・パブがステーキが美味しいことでも有名で目利きの良いマスターが仕入れるその時々の旬なクラフトビールとともに頂けば最高のオージーミールディナーになること間違いなし!

Bine Bar and Dining|バイン・バー・ダイニング

Where: 1/28 Chairlift Avenue, Mermaid Beach
When: Monday – Thursday 12 – 10pm, Friday 3pm-12am; Saturday 12pm-12am; Sunday 12pm-late

The Cambus Wallace|ザ・キャンバス・ウォーラス

Where: 4/2237 Gold Coast Highway, Nobby Beach
When: Tuesday to Thursday 5pm-12am; Friday to Sunday 4pm-12am

The Glenelg Public House|ザ・グレンエルク・パブリック・ハウス

Where: Cnr Glenelg Ave, 2460 Gold Coast Highway, Mermaid Beach
When: Monday – Thursday 5pm-11pm; Friday to Sunday 12pm-11pm

サーファーズパラダイス&サウスポートエリアのお薦めはここ!

House of Brews

Photo by House of Brews via FB

ナイトクラブやネオンで華やぐ繁華街で本格的なビールを探すのはナンセンスと考えている人がいるなら考えを改めた方が良い、ここサーファーズパラダイスには以外にもクラフトビールを得意とするバーも多いのだ。中でも「ローカルブルワリーの紹介所のよう!」と例えられる程、地産のビールを豊富に揃えるサーファーズ・サンドバー|Surfers Sandbarや常時32種類のドラフトビールとアメリカンBBQ風の料理が美味しいビールバー、ハウス・オブ・ブリューが有名でこの2っを巡ればオーストラリア各州の人気ビールを一日で体験できるくらいの充実した品揃え、郊外までブルワリー探しをしに行かなくてもホテルの近くで美味しいビールを探したい人にはもってこいの場所。

Surfers Sandbar|サーファーズ・サンドバー

Where: 52 The Esplanade, Surfers Paradise
When: Monday to Saturday 6am-10pm; Sunday 7:15am-12am

House of Brews|ハウス・オブ・ブリュー

Where: 17 Orchid Avenue, Surfers Paradise
When: Monday to Friday 12pm-1am; Saturday and Sunday 6am-12am

*ドライバーを名乗り出てくれる人がいなかったら、仲間みんなでバスに乗っていけるホップ・オン・ブルワリー・ツアーがおすすめ!ブリスベンとゴールドコーストを中心とした一押しのブルワリーを半日もしくは一日かけて巡ってくれるビール好き必見のツアー。本ブログで紹介したタンボリンエリアのビールやバルターやブラック・ホップスのほか、ゴールドコースト界隈で唯一の農家直営のブルワリー「ビアード&ブラウ」などもリストに入っているが、事前にどこを巡るか問い合わせをすると安心! 

飲みたいクラフトビールはみつかりましたか?
ゴールドコーストへお越しの際はぜひ立ち寄ってみて!    

※本記事はDESTA CULLENによる原文記事「The ultimate Gold Coast craft beer crawl」翻訳一部編集したものになります。
This post was originally published in 2016 and updated on 4 April 2018.